本州電材株式会社

本州電材とは

本州電材は、多様化高度化するニーズに対応したラインナップで企業の明日を支える架け橋になります。

本州電材は、本州製紙(現王子ホールディングス)と日本紙パルプ商事の共同出資により、電気用各絶縁紙の販売会社として1973年に誕生いたしました。
以来、王子グループの特殊素材分野を主に、ユーザーと素材メーカーの橋渡し役として、複雑化し高度化する素材選択のアドバイスや、新商品開発のお手伝いをしてまいりました。
これからも、ますます多様化、高度化し、地球規模で動く時代に、環境保全に配慮した、より安全な、安定した品質の商品を提供してまいります。本州電材は、特殊紙・特殊フィルム分野の専門商社として、新たな可能性を広げる「ものづくり」のお手伝いをし、より高品質なサービスで社会のニーズに的確にお応えしていく会社であり続けたいと願っております。

得意分野

  • コンデンサ・EDLC用材料
  • 高機能フィルム
  • 大阪本社
    〒541-0048
    大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル
    TEL06-6203-0145
    FAX06-6227-1530
  • 名古屋営業所
    〒460-0003
    名古屋市中区錦2-2-22
    名古屋センタービル別館
    TEL052-211-4371
    FAX052-211-4928
お問い合せはこちら
ページトップへ